西安刀削麺 矢場町店の平日ランチはおとくでした

名古屋市の中心部、矢場町付近へ平日に行く用事があったので

お昼をどこで食べようといろいろ考えた結果、
以前から気になっていたお店へ。

矢場町中駒ビル1Fの奥にある 刀削麺が食べられるお店、

西安刀削麺 矢場町店。

刀削麺は、
小麦粉を水で練った生地の塊を細長く特殊な包丁で鍋の中に削ぎ落としてゆでた麵。
2005年に愛知県で開催された愛知万博でも食べた記憶があります。


平日ランチの刀削麺セットにしました。

麻辣刀削麺、坦坦刀削麺、醤油刀削麺、豚骨刀削麺の中から1品、
チャーハン、中華飯、マーボー飯、天津飯、回鍋飯の中から1品、

コーヒーまたは杏仁豆腐のどちらかがついて780円。
メニューには刀削麺セットが
書いてなかったので撮影してません。

この中から豚骨刀削麺、チャーハン、杏仁豆腐を選びました。

店内はテーブル席のみで、店員に注文しました。

最初にチャーハンが運ばれてきました。
刀削麺と一緒に撮影したいので運ばれてくるまで待ちます。

刀削麺も運ばれてきました。


刀削麺は、麵がもちもちでおいしい。
たしかに削った感じがありますね。



豚骨はあっさり、チャーシューがおおきい。
ほかではなかなか食べられない料理です。

チャーハンは一般的な具と味付けでおいしい。




食後は、コーヒーが飲めないので杏仁豆腐も


おなかいっぱい。ごちそうさまでした。
また行きたいお店です。





関連ランキング:刀削麺 | 矢場町駅上前津駅大須観音駅


Google+ グーグルプラスが終了するようです。
利用が低調なのだとか。
投稿しても反応なしですね。





1 件のコメント :

  1. 刀削麺、知りませんでしたが、美味しそう(〃'∇'〃) お値段も良さ気(^_^;)

    返信削除